肌タイプで選べる化粧水|敏感肌に優しい化粧品で肌をケアしよう

レディー

素肌を綺麗に保つ方法

ソープ

泡立てネットは必需品

洗顔をする際に手で泡立てる人がいますが、その場合の泡立て具合にも限界があります。しっかりときめ細やかな泡を作る為にも泡立てネットは欠かせないアイテムになります。洗顔石鹸の場合、洗顔フォームに比べると水分量が多ければべっとりしてしまって泡立てネットを使用しても泡立ちにくいので水を多く付け過ぎないようにすることが大事です。泡立てる際には、一度泡立てネットの方をお湯や水に付けて水分を付着させてから洗顔石鹸で泡立てていきましょう。泡立ち具合を見て徐々に水分を足して行くのがコツであり、最初から石鹸に水分を浸し過ぎないように気を付ける必要があります。一度コツさえ掴めば泡立てやすくなり、好みで泡にハチミツをプラスすると洗顔後は肌がもちもちになります。

スキンケアと同じ成分

最近の洗顔石鹸には美容オイルと同じ成分が豊富に含まれており、化粧品を使ったスキンケアが苦手な人でも洗顔石鹸のみのスキンケアが可能になっています。スクワランやホホバオイルなどは肌を乾燥や保護をしてくれる役割であったり、保湿成分の効果が入っており、そんな効果も期待出来る石鹸ともあれば洗顔をしつつ肌を労われるので女性の間で人気を集めています。洗顔フォームでも同様の効果を得ることは可能ですが、洗顔石鹸の方は成分が限定されていて少ない為、肌に優しく敏感肌の人でも安心して使えるのが特徴です。ナチュラルメイク程度であればそのままクレンジング不要でメイクを落とせる洗顔石鹸ともなり得ますので、便利で重宝するでしょう。